おひげの日記

 家の事、木の事 建築に関する情報を書いていきます。
2011/01«2011/02 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 »2011/03
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
昨年暮れに 屋根の葺き替え工事が終わった立光学舎です。
同じ八幡町でもかなり雪の量が違います。昨日は暖かったので 家の周りの
雪がかなり溶けたそうです。

立光学舎
管理が大変になり萱ぶき屋根からガルバニウムに・・・

立光学舎1

この立光学舎は20年ほど前に郡上八幡の立光という土地に当社で建てさせていただきました。
世界で活躍してみえる音楽家の二人(打楽器奏者の土取さんと
三味線、うたの桃山さん)の活動の拠点として設立されました。山と川に囲まれた静かな場所です。
戸を開けると 30帖近くのの舞台があり コンサートやイベント、ワークショップが何度か開かれています。
この自然の中で聞く太鼓と三味線、唄には感激します。

三味線と唄はもう聞くことは出来ませんが 土取さんの素晴らしい演奏を これからも この立光学舎で開催して
いただき多勢の方に聞いていただきたいです。


スポンサーサイト
     
2階の床板24㎝×4㎝×4mを貼っています。
1ヶ所に釘又はビスを3本打っていきます。
コウムラ邸3

コウムラ邸2

こうむら7

     
ステンド

居間の東壁の朝日が差す所にステンドグラスを入れたいとのお施主様の要望で 知合いのステンドグラス作家の三ツ矢さんにお願いし 出来上がってきました。

全体を占めるガラスは乳白でドイツ製で高価な物だそうです。廻りは琥珀色を使用し 4隅は
奥様の要望であった川をイメージして配色していただきました。ガラスの継ぎ手の部分には プリズムが入れてあり これがどう光るか楽しみです。

三ツ矢さんはこの業界ではかなり有名な方で 活躍してみえます。 現在 大きなプロジェクトを沢山 抱えてみえます。

実際見てみないと分からないと思いますが とても素晴らしい作品です。

3月に行う完成見学には 輪島塗り(沈金)の玄関の飾り棚と共に 見ていただきたいひとつです。
 
     
輪島塗り

輪島の沈金師 前田さんの作品です。今回玄関の飾り棚をお願いし 出来あがって来ました。

全体に反射するので 奇麗に撮れませんでしたが とても 素晴らしいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。