FC2ブログ
 
 

おひげの日記

 家の事、木の事 建築に関する情報を書いていきます。
2019/02«2019/03 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2019/04
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
よしず4

よしず5
  
韓国には 夏用と冬用と住む部屋が別々にあるそうです。

日本では 建具や敷物を入れ替えたり、風鈴などの小物で涼しく感じるよう暑い夏を少しでも過ごし易く出来るよう考えてきました。

先日 建具の調整をし 簾戸を収めてきました。 冬は障子戸で過ごし、夏は 簾戸に入れ替えることによって 風が入り 見た感じにも涼しく感じます。

この簾戸には 竹ヒゴ、葦、萩で作ったものがあります。今回は葦戸ですが 林の中から木漏れ日が差し込んでいるような爽快さを感じます。

これって 日本人が持つ感性ですね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://higehige31.blog32.fc2.com/tb.php/62-17b680ae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。